アロマ香水で自律神経から美しく*嗅覚・呼吸を深める

美容

アロマ香水
自律神経から美しく

〜〜

アロマは「香り」という意味で、アロマテラピー(aroma+therapy)は「香りの療法」という意味。

植物の花や葉から抽出した精油を、改善したい症状や目的に合わせて使用します。

精油の芳香成分が体内に吸収されるルートは、主に以下の3つ。

鼻から脳へ/肺から全身へ/皮膚から全身へ

人間の心や身体を司る大脳辺縁系や視床下部にダイレクトにアプローチするとともに全身の各器官へも影響を与えます。

〜〜

嗅覚は五感の中でも太古から存在する原始的な感覚器官とされています。

嗅覚の情報は、感情・直感に関わる大脳辺縁系にダイレクトに届くのが特徴。そのため香りを嗅ぐと、感情が動きます。

さらに香りの情報は脳の視床下部に伝わり、自律神経系・ホルモン系・免疫系に影響を与え、心身のバランスを整えてくれます。

私のおすすめはオーガニックアロマの香水。

自然界のエネルギーをとりいれて深い深呼吸。自律神経から美しくなって、開運体質に♡

ゆりえ

関連記事