三人の子どもたちから私が教わっていること。「第一子」が、全てのはじまり。産後ヨガ・子連れハタヨガ*武蔵小杉・元住吉 美整体ヨガサロン

こんにちは*

東横線 武蔵小杉となり元住吉より2分 美整体ヨガサロン ルルアモーレ のゆりえです♡

 

きのうの産後ヨガレッスン。

img_7564.jpg

生後5ヶ月くらいの男の子をつれたママさんたち*

これくらいの月齢だと

まだ慣れない場所で泣いてしまうということは当たり前。

みんなお互いさまですしね*

いっぱい泣いていいんだよ。

大人になったら泣きたくても泣けなくなっちゃうんだから(^^)♡

 

さてこの日は、もうひとレッスン。

1歳くらい~のお子さま連れの方向けの、子連れハタヨガ。

img_7631.jpg

はじめての2歳半のお子さまもきてくださいました♪

とってもいい子で、0歳や1歳のお子さんのお世話までしてくれていて・・(^^)

子どもの成長ってすごいなぁ。。

って思いましたよ。

 

わが家でも、

5歳になった長女がさいきんすごく働き者になってくれて

次女が散らかしたおもちゃを片付けてくれたり

自分のことはどんどん自分でできるようになってきました。

 

思い返せば

私の子育てに関する学びの全ては、長女から教えてもらっているなぁと感じます。

img_7649.jpg

はじめての子育てだから、

思い通りにいかない、つらい

と思うことも多いけど、

心をこめて、気合いを入れて、全エネルギーを注ぎ込んで体当たりでやってきました。

 

それが、「第一子」というものなんですよね。

母としての私の人生は、全て彼女がはじまりです。

それはこれから先もずっとそう。

私の子育てにおける「初めて」は、ぜんぶ彼女とともにあります。

 

胎児記憶の本で読んだことがありますが、

きょうだいたちは生まれる前に、みんなで生まれる順番を決めてくるのだとか。

そう思うと、不慣れな親の元にやってきてくれた長女の

勇気に感謝の気持ちでいっぱいになりますね(^^;)

 

第二子である次女からは、

長女のおかげで自分なりの子育ての軸というものがベースに確立されてきて余裕がある分

「子どもの可愛らしさ」というものを純粋に感じさせてもらっています。

img_7489.jpg

そしていまお腹の中にいる末っ子からは、

すでに「子育ての楽しさ」を教えてもらっています。

 

「お母さん、がんばりすぎないで、もっと気を抜いていいんだよ。

楽しめばそれでOKだよ!なんとかなるから!どんとかまえて(^^)」

っていう声が聞こえる気がします。

 

子育ては、自由であってよいということ。

子どもは、人間は本来、色とりどりで面白すぎる存在だということ。

人生は、なんでもありで楽しいということ。

 

子供たちの成長とともに、気づくことが溢れてきます。

 

子どもがいる私たちは、

子どものために、

日々、成長せざるを得ません。

 

一刻一刻進化する子どもたちの巻き起こす波にのって、

私たちも日々、変わっていきましょう(^^)♡

 

女性たちが何か迷ったら、

その気持ちを打ち明けられる場所。

なにか人生のヒントが見つかる場所。

私のサロンも、そんなコミュニティになりたいと思っています。

 

ゆりえ

 

 

facebook blog ea