[妊婦さんへ] マタニティ整体の必要性♡ 元住吉 美整体ヨガサロン ルルーディアモーレ

美整体ヨガサロン Louloudiamore

ルルーディアモーレのYurieです♡

 

私のサロンでは、一年を通して、 マタニティのお客さまがとても多いのですが きょうはマタニティ整体の必要性をお伝えしたいと思います。

マタニティヨガに通ってくださっている方には、 毎回レッスンの前に 体調チェックシートにご記入いただいております。

9か月の方
IMG_2800 (1)

7か月の方
IMG_2803 (1)

6か月の方
IMG_2801 (1)

7か月の方
IMG_2802 (1)

 

これらは、一部でしかありませんが これだけ見ても、妊婦さんがさまざまな体の不調に悩まされている ということがお分かりいただけるかと思います。

 

お腹の赤ちゃんや赤ちゃんを守る羊水のほか血液や子宮・胎盤など体に重みが出て、後期には8~10キロほど増します。2リットルのペットボトル4~5個分です。

体にそんな重りをつけお腹のふくらんだ状態では背中が反り返り、 姿勢のバランスが崩れひどい腰痛や背中痛、首肩こりになるのは当然ですよね。

 

また大きいお腹が脚の付け根を圧迫し全身の血の巡りが悪くなります。 脚はむくみ、甲までぱんぱんに膨れ上がりそれまで履いていた靴が入らなくなる人も少なくありません。

大きくなる子宮に腸が圧迫され便秘がちに。 過度の体重増加に悩まされる方も多いです。

胸も圧迫され呼吸がしづらくなります。

 

また赤ちゃんを生み出すために骨盤がゆるむ影響で 仙骨・尾骨など骨盤まわりが痛む方も多いです。

 

「最初は、聞いていたほどそんなに大変じゃないかも。って思っていたのに、 後期になるにつれどんどん辛くなってきました・・・。」 という言葉もお客様からよく伺います。

 

さらには、ホルモンバランスにより心も不安定に。 第一子なら、きっとなおさらですが それまでと性格がまるで変わるほど情緒不安定になることもあります。

~~~

妊娠中は、とても幸せでわくわく楽しみな気持ちがある反面、 1人の人間の命を身ごもるというのは、女性にとって相当なプレッシャーにもなります。

体の面でも心の面でも、重たく・辛く・苦しいことも多いでしょう。 そしてそんな妊婦さんをとりまく現代の環境は、さらに厳しいものです。

・核家族で近くに頼れる親戚がいない
・旦那さんが子育てに参加してくれるか不安
・妊娠期間中のフルタイムの仕事がきつい
・産後の仕事復帰の悩み
・保育園の悩み
・陣痛への不安
・子育てをする環境への不安

などなどあげればきりがありません。

~~~~

私は、日本の未来を担う大切な命を身ごもる女性が 少しでも体と心を安らかに、健やかで幸せなマタニティ期間をすごしていただけるよう 願っています。

o0768102413193490033

マタニティ整体では自分で行うヨガではケアしきれないところまで 全身の筋肉をゆるめ、血行をうながし、不調の緩和ができるよう施術させていただきます。

やさしいゆらぎのリズムの「ゆらぎリリース整体」で呼吸に合わせてゆったりと。

カウンセリングでお悩みや不安に耳をかたむけながら やさしいタッチで、愛と幸せのホルモンともいわれる「オキシトシン」UPにもつながり ストレスを抑え、幸せな気持ちや母性を育むことへ導きます。

出産後に子育てで忙しくなるまえのマタニティ期間。 ぜひご自身だけのリラックスタイムをすごされることを、おすすめいたします*

 

~女性のためのヒーリングルーム~

東横線・元住吉から2分・武蔵小杉
美整体ヨガサロン Louloudiamore
Yurie♡

 

facebook blog ea